読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mia's -みあず-

現役の医学生が勉強やライフハックなどを綴ります。

関東大学学生ダンス連盟∑の講演に行ってきた!

 
こんにちは、mia (@miamiablog) です!
 
知人の友人に誘って頂いて、関東大学学生ダンス連盟∑(シグマ)の第29代連盟公演「THE SQUAD」を見てきました!
 

舞台テーマがすごい

この王国には、言い伝えがある。『強く強く人を想う時、奇跡の力が目覚める。』
街を焼き尽くした"赤い夜"から10年。平和を取り戻した街に新たに誕生した国王は、王に就任した途端、その裏の顔を露わにした。
「歯向かう奴らは全員始末しろ!」王様は強力な"バレン軍"を操り、恐るべき恐怖政治を開始したのだ。
「あいつを止められるのは俺達だけだ!」主人公レオと妹のアリル、幼馴染テリーの3人組は、新国王の暴徒を止めようと"革命軍"を結成した!
革命軍の前に圧倒的な力で立ちはだかる国王軍。刻一刻と迫る国の崩壊。
レオの熱い思いは国王に届くのか!!?王国の危機は、彼らの手に委ねられた・・・。(THE SQUADパンフレットより)
個人的に中世ヨーロッパ的なデザインの、ファンタジー系(魔法とか出てきちゃうような)のストーリー大好きなんです笑
男子なら誰でも憧れるよね、魔法とか武器とか。
こんなストーリーに沿って映像やミュージカルっぽい劇を挟みながら、たくさんのグループが次々にダンスを踊っていく構成でした。
しかも凄いのが、ストーリーの登場人物のキャストまで一緒に踊る!
「次は、〇〇サークルの皆さんです、どうぞ!」みたいなのを想像してたんですがめちゃめちゃ裏切られました。
 

ダンスがもちろんすごい

さすが関東のダンス連盟を謳っているだけあって、ダンスがすっごいです。
僕はダンスに関しては素人なんですが、鳥肌立ちまくりでした…!
400人を超えるダンサー達のダンス、迫力が半端じゃないんですよ。
全員の動きが音ハメでビシッと決まったりかっこいいのなんの。
 

舞台セットや衣装がすごい

今回の講演名が刻まれた石碑や、
ギリシャパルテノン神殿を彷彿とさせる柱(こんな感じの↓)、
Parthenon お城に見立てられた3段からなるステージ、そして「これはミュージカルじゃないくてダンスの公演だよな?!」と思ってしまうほどの手の込んだ衣装。公演ではキャストやダンサーさんがメインとなりますが、それ以外の細かい部分まで丁寧に作り込まれていて最高でした。
 

演出がすごい

映像などの制作会社も携わっており、キャストが全員大学生とは思えないほどのクオリティ。プロジェクションマッピングやライティング、映像を駆使して魔法を見事に表現していました。


大学生が創り上げたという事実

なによりこれにつきると思います。もちろん今回の舞台関係のものすべてが大学生本人の手で作られたわけではないと思います。しかしスポンサーが何社もつき、協力を得られるだけのものを創り上げた大学生の情熱や行動力、すばらしいと思いました。招待をしてくれた方に聞いていた話ですが、何度も深夜練を繰り返していたそうです。「大学生ってこれだけのものを創り上げることができるんだ」、そう感じさせてくれた舞台でした。